作業者

【施工費用に注目】テレビアンテナ工事は専門業者に頼もう

アンテナ

専門業者に任せよう

アンテナの設置工事は専門業者に任せましょう。費用がそれぞれ異なるので、複数の業者から見積もりを出してもらいます。数万円の予算を組んでおけば安心です。安いところでは数千円でできるところもあるので、よく比較しましょう。

工事に必要な機器

女性

プロの判断に従う

テレビを見るためには、テレビアンテナ工事をしなければいけません。マンションなどの集合住宅では、マンション全体でケーブルテレビが接続されていたり、電波受信が非常に悪い状態のところを除いて、テレビアンテナ工事は必須になってきます。テレビアンテナ工事の料金はアンテナやマストやブースター、それに屋内配線といった機器料金とアンテナを設置して電波を確認する工事費に分かれます。テレビアンテナ工事に使うアンテナは以前のアナログ放送ではVHFアンテナもありましたが、今の地上デジタル放送を見るにはUHFアンテナを使います。UHFアンテナは主に14素子と20素子があり、14素子は電波が良いところ向けに、20素子は電波があまり良くないところに使われます。最初から20素子を利用しても良いですが、20素子の方が料金が高く、アンテナサイズが大きくなるため台風や突風のときの影響を受けやすくなりますので、プロに電波の強さを測定してもらってから決めてもらうようにしてください。住宅内でテレビを何台も繋ぐときには電波が減衰してしまうので、プースターの設置が必要になります。ブースターの有無もプロの意見に従っておいた方が良いでしょう。テレビアンテナ工事にかかる費用は、全部で4万円を割ることはほとんどありません。あまりに安いところに依頼すると追加費用が大きくなってしまいます。複数の業者に見積もりをとって、工事内容と料金に納得できた業者にテレビアンテナ工事をしてもらってください。

antenna

アンテナの設置

テレビアンテナの設置は、専門業者に任せるようにしてください。屋根の上の作業になりますのでとても危険な作業となるからです。業者に依頼する際には、5社以上の工事業者について比べてみることをおすすめしています。

アンテナ

地デジ工事DIY作業

地デジアンテナの取り付けは、それほど難しくはありません。ただし、作業前にしっかりとした調査と必要な材料を正しく調達をしましょう。高い場所での作業となるので安全を確保して正しい取り付け作業としましょう。